K3シリーズポータブル破砕プラント

K3シリーズポータブル破砕プラントは、新しい設計コンセプトを採用しています。 それは分解せずに輸送することができるモジュラー車両設計を使用しています。 その上、それは迅速な設置と生産、安全と環境保護を誇っています。 その発売は、業界におけるポータブルおよびモバイル破砕機の市場パターンを打破し、国内および海外市場での理想的なポータブル破砕プラントです。

製品の特徴:モジュール式車両の設計、分解なしの輸送、迅速な設置と製造、安全性と環境保護

入力サイズ:0〜720mm

容量:0〜450トン/時

該当する材料:花崗岩、大理石、玄武岩、石灰岩、珪岩、小石、鉄鉱石、銅鉱石、鉱山廃棄物、建設廃棄物など。

動作原理

携帯型破砕プラントは通常、外部電源から電力を供給されています。 原料は、粗粉砕用の振動フィーダーによってジョークラッシャーまたはインパクトクラッシャーに均一に送られます。 次に、粗砕物はベルトコンベヤーによりコーンクラッシャーまたはインパクトクラッシャーに送られ、さらに粉砕されます。 その後、細かく砕かれた材料は振動スクリーンに送られ、サイズ要件を満たす材料が終製品として選別されますが、不適格な材料はインパクトクラッシャーまたはコーンクラッシャーに送り返されて再処理され、閉回路と複数のサイクルが形成されます。 終製品の粒度は、ユーザーのニーズに応じて決定できます。

オンラインで要件を提出する